一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

特別講師の紹介

  • 河谷彰子

    管理栄養士
    体育学修士

    現在、フリーの管理栄養士として、アスリートへの食事アドバイスや患者様への食事アドバイスを実施。
    スポーツ栄養・食育・生活習慣病予防
    西秀会 西間木病院 管理栄養士(2000年~)
    東京都競技力向上事業スポーツ栄養スーパーバイザー(2006年~)
    慶應義塾大学 非常勤講師(2009年~)
    横浜FC栄養アドバイザー(2006~2010年)
    JOC科学サポート部会員(2006~2011年3月)
    財団法人ラグビーフットボール協会 セブンズアカデミー栄養アドバイザー(2011年~)
    立正大学ラグビー部栄養アドバイザー(2011年~)
    明治学院大学体育会ラグビー部栄養アドバイザー(2011年~)
    YMCA社会体育専門学校 アスレチックトレーナー育成講座『スポーツ栄養学』講師
    さくら整形外科クリニックにて栄養相談

    【マスコミ関連】フジテレビ「日本人テスト」 など

  • 木内周史

    S-dream代表取締役
    NESTA理事
    日本タイ古式マッサージ協会 理事
    フィットネスファスティング協会 プログラムディレクター

    パーソナルトレーナー、ストレングス&コンディショニングコーチ。一流のパーソナルトレーナーとして、一般の方からプロアスリートまで指導、トレーナーの育成やプログラム開発、TVや雑誌等でも様々なジャンルでの著名人とのコラボ講演など、広い分野で活動している。
    その活動の中でも最も得意とするパートナーストレッチを極めるため、その源流であるタイ古式マッサージに行き着く。約700年に及ぶ歴史と伝統の中で育まれた精神と卓越した技術に解剖学に基づいた運動科学を融合させた「正しい知識・技術に基づいたタイ古式マッサージの指導、普及」に努める。

  • 北村信二郎

    CHIROPRACTIC & RELAXTION felice 院長

    ユニバーサルカイロプラクティック卒業
    ジェイズカイロプラクティック 開業(その後、「felice」に名称を変更)
    元MCCカイロプラクティック講師

    MCCカイロプラクティック講師として後進の指導にも力を注ぐ。
    開業以来、カイロ専門の施術院としてやってきたが、「もっとカイロプラクティックを多くの人に知ってもらいたい」という願いから、リラクゼーションコースを新たに作り、気軽に足を運んでもらえるような雰囲気の施術院にリニュアールさせる。1人でも多くの人を癒したいという想いを抱く。

    【関連リンク】 カイロプラクティック&リラクゼーション「フェリーチェ」

  • 小山一夫

    クンダリーニJP代表
    火の呼吸メソッド

    クンダリーニJP代表。クンダリーニ・ヨーガ、ジニャーナ・ヨーガ、ラージャ・ヨーガ、中国養生医学、東洋哲学を35年にわたり研究。ヨーガの技法に中国の叡智を積極的に取り入れ、独自の「火の呼吸メソッド」を確立。
    現在、アスリート、格闘家、武道家、歌手、俳優などをはじめ幅広く指導している。
    著書&DVDなど23点刊行。新刊は「悟りに到る十牛図瞑想法」(学研、2010年刊行)。

    【関連リンク】 火の呼吸 公式WEBサイト

  • サントーシマ香

    ヨガアライアンス認定インストラクター(E-RYT 200)
    ハート・オブ・ヨガ、アーユルヴェーディック・ヨガセラピー認定講師

    心身症や冷え性などの悩みに付合った経験を生かし、 食事、生活習慣、心の付合い方、体の整え方を通じて、 その人に最適な健康を引き出すことを目指し ヨガとアーユルヴェーダを通じて各地でクラスを展開中。
    伝統的なハタヨガの手法を現代人にも取り入れやすいように、 ハタヨガ、ハートオブヨガの創始者マーク・ウィットウェル先生、 女性向けのヨガを研究するブリス・ベビー・ヨガのアナ・ディビス先生に学ぶ。
    一人一人の内側に息づく知性が本来のノビノビした姿に戻れる様に、 アーユルヴェーダの生命観を元にヨガや呼吸法、瞑想やヨガニードラを使って 五感全体で自分の命のエネルギーを味わうホリスティックなヨガを伝えている。

    【関連リンク】 サントーシマ香のサイトへようこそ

  • 高尾美穂

    医学博士・産婦人科専門医
    スポーツドクター
    女性のための統合ヘルスクリニック イーク表参道 副院長

    東京慈恵会医科大学大学院修了後、慈恵医大病院、東京労災病院 女性総合外来などを経て現職。得意分野は女性スポーツ医学、婦人科内分泌。イーク表参道では婦人科部門責任者として、女性それぞれのライフステージ・ライフスタイルに合った治療法を提示し、選択をサポートしている。また文部科学省の事業 「女性アスリート育成・支援プログラム」をプロジェクトメンバーとして女性アスリートを婦人科スポーツドクターの立場から支えている。

    2003年にヨガと出会い、練習をはじめる。ケンハラクマ師に師事。
    インターナショナルヨガセンター アシュタンガヨガプライマリーシリーズ指導者養成修了・インターナショナルヨガセンター アスリートヨガ指導者養成修了・日本マタニティヨーガ協会マタニティヨーガ指導資格を持つ。毎日ヨガのプラクティスを欠かさないyoginiでもある。
    現代のストレス社会に生きる女性が抱える不調を、医師として西洋医学的見地から、またヨガ指導者としてヨガの見方からとらえ、“楽に生きていける方法”をそれぞれの方に合わせて提案することをライフワークとしている。

    【資格など】医学博士
    日本産科婦人科学会専門医
    日本体育協会公認スポーツドクター
    日本医師会認定健康スポーツ医
    日本医師会認定産業医
    日本臨床スポーツ医学会員
    日本抗加齢医学会専門医

    【関連リンク】 産婦人科医×yoga 高尾美穂の Official Blog

  • 高倉昌宏

    バスティア大学 非常勤講師
    米国キネシオテーピング協会理事
    自然医学医師
    鍼灸師
    米国公認 doctor of chiropractic
    MLB シアトルマリナーズ 治療家コンサルタント

    一般家庭医として、アメリカシアトルでクリニックを開業。医師免許に加え、鍼灸やカイロプラクティックの資格を持ち、「全ては患者様のために」をモットーに地域医療に携わる。
    最近ではキネシオテーピング協会の理事として、世界各地でキネシオテープの普及活動も行っている。
    高倉氏は、当協会が主催する「人体解剖海外研修」の現地での担当講師でもある。
    バスティア大学は、自然医学を専門としている私立大学。自然医学分野においてはアメリカ有数の大学で、キャンパス内には付属のクリニックがあり、薬用植物の庭園やベジタリアンのカフェなど自然療法・健康に留意した施設も充実している。そうした環境の中で、人体解剖を始め、現場で役立つ知識や技術を惜しげもなく伝え、後進の育成にも尽力を注いでいる。

    【関連リンク】 キネシオテーピング協会

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4