一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

※セミナーのお申込は終了いたしました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

開催エリア
:関東エリア
開催場所
:YMC新宿校
開催日
: 2022年05月27日 15:00〜17:30
持ち物
:動きやすい服装
このセミナーに申し込む

ヨガ2級テキストのアーサナモデル、宮城由香先生がご来校!

イメージ
講師:
宮城 由香

幼少の頃から様々なスポーツを行い、15歳から始めたストリートダンスでイベントやショー,TV,映画などに出演。2003年からスポーツクラブを中心にダンスインストラクターとしての活動を始める。その中でパフォーマンスを上げる為にヨガやピラティスを始め2007年ヨガのインストラクター認定コースを修了しヨガインストラクターとしての活動を開始。

アナトミー的なアーサナ指導で丁寧に身体と向き合い、ベーシックなアーサナを大切にしながらチャレンジしていく、自分の力を育てていくレッスンが人気。

YMCメディカルトレーナーズスクールのテキストアーサナモデルを務める。

2019年4月渋谷区恵比寿に 『 studioGOD 』をオープン。
https://www.studio-god.com/

・格闘家 朝倉未来選手のオンラインサロン《強者理論》にてヨガクラス担当。
・Manduka アンバサダー

オーガニックライフTOKYO・Yogafest横浜・YOGA JAPAN等、様々なイベントに多数出演。

<資格>
・全米ヨガアライアンス認定 E-RYT200
・IYCアシュタンガヨガ指導者養成
・POLESTAR PILATSマット養成コース
・Asana Anatomical Approach 等

<HP>http://www.r-yoga.jp/
<Instagram>https://instagram.com/yuka__miyagi
<YouTube>https://youtube.com/channel/
UC5bA5UxNe7rRyncmbU1rPOw

セミナー内容

「股関節を引き込む」
「胸を開く」
「足を根付かせる」

よくレッスンで聞く言葉ですが、身体のどこをどんな風に使って行うのか分かりますか?

例えば、胸を開くバックベンド(後屈)系アーサナは、同じ「胸を開く」と言う形であっても、腕のポジションによって肩甲骨や肩関節の動かし方が変わります。そのため、関節の動きも、意識していく筋肉も変わっていきます。

●身体がこのポジションだから、ここを意識する。

「屈曲・伸展・外転・内転・外旋・内旋‥」
解剖学用語だけを覚えるのではなく、それが立体で動いていき繋がっていくことをアーサナの中で学んでいきます。

ペアワークも行い人の身体の動きも見ていくので、目で見て自分自身で実践もして快適なポジションがわかるようになります。

目で見てどうなっているのかが分かれば、指導する場面で「目の前の人にはどんなアジャストが必要なのか?」が分かります。

▼こんな方にオススメ
・基本を練習したい方
・指導に活かしたい方
・身体を丁寧に繋ぎたい方
・アドバンスアーサナに繋いでいきたい方

▼宮城由香先生からのメッセージ
自分自身にも目の前にいる生徒さんにも、無理に身体をアーサナに当てはめることなく、自分の身体にあったポジションを知り実践できるように練習していきます。基本がしっかり出来ていればアドバンスアーサナも安定していきますよ!ぜひ一緒に基本の身体の使い方を練習しましょう。

●RYT500に単位として加算可能なセミナーです。

セミナー詳細

開催日時

2022年05月27日 15:00〜17:30

定員数

17名

セミナー受講料

IHTA会員:5,000円

一般(会員以外の方):6,000円

開催場所

YMC新宿校

東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4階

アクセス地図

セミナーのお申し込み