一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

※セミナーのお申込は終了いたしました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

健康 美容 癒やし 心理・メンタル ヨガ その他

2202005【梅田校】セラピューティック ー癒しの原理ー [RYT500対象/3時間]

開催エリア
:近畿エリア
開催場所
:YMC梅田校
開催日
: 2022年02月25日 13:00〜16:00
持ち物
:動きやすい服装
このセミナーに申し込む

今回は下半身、特に腰痛と外反母趾。『癒しの原理』で本来の姿へ。

イメージ
講師:
Masumi

○アヌサラヨガ インスパイアド ティーチャー

ダンスを19歳から始める。2006年ダンス仲間からヨガの先生にならない?というお誘いに持ち前のノリの良さと勢いでヨガの先生になることを即答。そこからやるならとことん!といろんなトレーニングに飛び込み、アヌサラヨガや解剖学、タントラ哲学やヴィジョン心理学など、様々なことを学ぶ。

現在、「幸せになるのは、自分のハートが知っている」というスタイルでヨガを伝えている。

セミナー内容

本来の姿に戻ること。それこそが「治癒が起きる仕組み」。

▼こんな方にオススメのヨガワークショップです。

✔腰痛で悩んでいる方。
✔腰痛でとれるアーサナに制限がある方。
✔腰痛で悩んでいる生徒さんがいる方。
✔外反母趾で悩んでいる方。
✔外反母趾でとれるアーサナに制限がある方。
✔外反母趾で悩んでいる生徒さんがいる方。

わたしたちは、本来の姿を表す『オプティマル・ブループリント』という地図を持って生まれています。

そして、そこから外れた時に「痛みや怪我」が生じます。

わたしたちに本来の姿から外れていることを知らせてくれるその痛みや怪我はまた、人生の指針(=オプティマル・ブループリント)を取り戻すきっかけになります。

わたしたちが本来の姿に戻る助けとなる要素には5つの元素があります。

【空・地・水・火・風】

自然やこの世界をも構成している五大元素が、お手本となって記してくれています。

この5大元素の要素を身体に取り組み、アーサナの練習に活かすことで本来の自分の姿に戻ってゆきましょう。

本来の姿に戻ることこそが「治癒が起きる仕組み」であることを学んでいきます。

~MASUMI先生からのメッセージ~
腰痛や外反母趾の方が手術をすることなく、まずは自分の力で癒せることに気付いてもらえる、そんなワークショップです。癒しモードのMASUMIがお伝えします。対面でお会いできることを楽しみにしています。

▼アヌサラヨガとは?
豊かな精神性と、解剖学や運動生理学、生物力学をベースに、身体になるべく負担をかけず、身体に本来備わっている潜在能力やパワーを最大限引き出すことを目的とした現代的なテクニックを兼ね備えるヨガです。現在、アメリカを中心として、世界中で行われています。

※アヌサラ(Anusara)は、サンスクリット語で「神聖な流れに身をまかせる」「心のままに従う」という意味。

●RYT500に単位として加算可能なセミナーです。

セミナー詳細

開催日時

2022年02月25日 13:00〜16:00

定員数

15名

セミナー受講料

IHTA会員:6,000円

一般(会員以外の方):8,000円

開催場所

YMC梅田校

大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目4-12 桜橋プラザビル8F

アクセス地図

セミナーのお申し込み