一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

※セミナーのお申込は終了いたしました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

開催エリア
:関東エリア
開催場所
:オンライン
開催日
: 2021年12月01日 11:00〜13:00
持ち物
:筆記用具・事前発送した薬膳スープキット
このセミナーに申し込む

薬膳スープキットをお届けします!ぷるぷるお肌とほっこりカラダを手に入れよう!!

イメージ
講師:
久保田佳代

(株)氣生 代表取締役
薬剤師・心理カウンセラー

昭和薬科大学卒業後、平成13年氣生薬局開局、27年間漢方医学に携わる。https://kiokio.net/

昔の町医者の様に、ヒトと向き合い気軽にココロの会話をすることで根治治療を実現すること。
今から20年余前、私は、これが漢方の世界にあることを知り、カラダとココロの両面から治療を行うことができる漢方を志しました。
そして、患者さんと接する中で、身体の赤信号や悲鳴は、心からくる内因的要素が多いことに気づきました。
心理カウンセラーとして薬剤師として、漢方と心理学の融合をもって、患者さんのお話し更にはカラダとココロの叫びに耳を傾けて共感し、一緒に泣き一緒に笑いながら接する。それが私、久保田佳代です。

セミナー内容

ZOOMを使ったオンラインセミナーです。ご来校頂く必要はありません。
オンラインでの視聴方法は、お申込みを頂きご入金確認後、前日に夕方までにメールにてご連絡致します。
ご都合が合わない方は、後日録画視聴も承ります。WEBにてお申込み後、メールでご連絡ください。(otoiawase@ihta.or.jp)
--------------------------------------------------------------------------------
人の身体は食べたものでできています。

「薬食同源」という言葉の通り、東洋の歴史・文化をルーツに持つ「薬膳」を取り入れることが、私たちには大切です。
とはいえ「薬膳」と聞くと、難しそう・・・、面倒なのでは?・・・、というイメージが先行する方も多くいらっしゃいます。

実はそんなことはございません!
「身土不二」(しんどふじ)
という言葉がありますが、季節やその土地の食べ物を取り入れることが、何よりの食養生となります。

本セミナーでは、身近な食材に加え、漢方薬剤師ならではの視点で、
『簡単でおいしく健康になれる』
そんな薬膳スープを題材にして、薬膳・漢方の基礎知識を学んでいきます。

<<本セミナーの特徴>>
●健康や食養生だけでなく、人と向き合うためのエッセンスを、
薬膳スープを通して、漢方の入り口からお話し致します。

●氣生薬局オリジナルの薬膳スープキット(2人前)をご提供します。
ご自宅で簡単に薬膳スープ作りを実践いただけます!(クコの実・なつめ・白木耳・松の実入り)

<<本セミナーで学べること>>
●西洋医学との違い
●氣・血・水のバランス
●食養生の基本
●乾燥や冷え対策にもオススメの薬膳スープとは!?

<Soup+Diner/毎日薬膳 スーププラスダイナー>http://soup-plus.tokyo/
漢方薬剤師として監修されている久保田佳代先生から直接学ぶチャンス☆

IHTAでは初開催です。どうぞご参加ください!

★ご都合が合わない方は、後日録画視聴も承ります。
★WEBにてお申込み後、メールでご連絡ください。(otoiawase@ihta.or.jp)

※ご参加の方には、氣生薬局オリジナルの薬膳スープキット(2人前)を郵送します。マイページのご住所を今一度ご確認ください。

セミナー詳細

開催日時

2021年12月01日 11:00〜13:00

定員数

30名

セミナー受講料

IHTA会員:5,000円

一般(会員以外の方):7,000円

開催場所

オンライン

東京都新宿区西新宿1-22-2:主催 オンライン 

アクセス地図

セミナーのお申し込み