一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

※セミナーのお申込は終了いたしました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

開催エリア
:関東エリア
開催場所
:YMC新宿校
開催日
: 2020年08月05日 09:30〜17:30
2020年08月06日 09:30〜17:30
2020年08月07日 09:30〜17:30
2020年08月08日 09:30〜17:30
持ち物
:※計32時間
このセミナーに申し込む

【Yoga Ed.の正式プログラム】あなたが学ぶこと、それはヨガを通して子どもとつながること。

イメージ
講師:
村井 由起子

子どもの出産、育児をきっかけに、ヨガが、子どもや母親達へ与える効用について学び始め、Yoga Ed.と出会う。Yoga Ed.のキッズヨガプログラムが、子どもの体力向上だけでなく、子ども達が、健康的で幸福感に満ちた人生を送るために必要な自己への気づきを、子ども達が自然に体感できるように巧みに構成されていることに非常に共鳴し、Yoga Ed.トレーナーとなることを決意する。日本では、保育園、幼稚園等教育現場でヨガを教えるとともに、保育者の方々に、日々の保育に導入できる簡単なヨガの取り入れ方を指導した。子ども達が、ヨガをしながら、自分の体の声、自分の心の声に耳を傾けている様子を見るたびに、心が震えるような感動を体験し、そして、この素晴らしいプログラムを一人でも多くの子ども達、保育者、教師の方々へお伝えしたいとの熱い思いから、毎日、笑顔でキッズヨガの教育環境への普及活動に取り組んでいる。4児の母。

セミナー内容

<What's Yoga Ed. ?>

Yoga Ed.は1999年、ロサンゼルスのサウスセントラルにあるチャータースクールで始まりました。2001年以来、Yoga Ed.は、ヨガを教育環境に融合させる倫理と実践の分野において、数千人もの人々に認定資格を付与してきました。文部科学省制定の体育教育基準にも対応しています。
-------------------------------------------------------------------------------

<PI 1(プロフェッショナル・インスティテュート1)>

子どもへヨガを効果的に教えるために必要な基本原則とツールを学びます。Yoga Ed.のカリキュラムは教育機関向けにデザインされていますが、ヨガスタジオ、ご家庭、医療機関を含む多様な環境でも容易に取り入れることができます。ここでは、子どもの身体的、精神的、感情的健康を促進するためのヨガテクニックを学びます。主眼は、子どもの発達、解剖学、生理学、そして学習領域への理解を通して、子どもの様子を理解することや子どもとの関わり方を学ぶことです。この変革的なトレーニングで、学校、家庭、または地域でのヨガクラスなど、子どものニーズに応える効果的なヨガクラスを作ることができるようになります。

対象:3歳〜12歳 / 未就学児童〜小学6年生

<コース構成と目的>
プロフェッショナル・インスティテュート1は、Yoga Ed.トレーナーによる4日間のプログラムです。1日8時間、合計32時間となります。

この講座を修了すると、以下の事ができるようになります:

●子どもの解剖学と生理学を含む身体的、精神的、感情的そして社会的発達を理解する

●人間関係と感情の学習(social emotional learning)と脳ベースの学習の視点でヨガを教える

●Yoga Ed.の教育理念を体現する

●子どもの年齢に合わせたレッスンプランをデザインして発展させる

●子どものニーズに合わせてヨガの呼吸やポーズ、そしてゲームやリラクゼーションを効果的に利用する

●文部科学省制定の体育教育基準を満たすヨガクラスを作る

●3歳〜12歳、未就学〜小学6年生までの子どもにヨガを教える

セミナー詳細

開催日時

2020年08月05日 09:30〜17:30

2020年08月06日 09:30〜17:30

2020年08月07日 09:30〜17:30

2020年08月08日 09:30〜17:30

定員数

16名

セミナー受講料

IHTA会員:65,000円

一般(会員以外の方):65,000円

開催場所

YMC新宿校

東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4階

アクセス地図

セミナーのお申し込み