一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

開催エリア
:近畿エリア
開催場所
:YMC梅田校
開催日
: 2020年03月05日 10:00〜13:00
持ち物
このセミナーに申し込む

憧れの開脚前屈、「安全に」チャレンジしませんか?

イメージ
講師:
北野恵理

《経歴》
大手ホットヨガスタジオを退職後、フリーへ転身
兵庫、大阪で多数のヨガクラスを持ち
各地でヨガWSを開催
2000本以上のレッスンを
のべ3万人以上の方へ指導経験

《資格》
全米ヨガアライアンスRYT200
筋調整ヨガTT
日本サップヨガ協会公認インストラクター
日本ママヨガ協会マタニティーヨガ講師
シータヒーリング基礎DNA

セミナー内容

股関節の外転可動域は一般的に90°(両足)です。
したがって、強引な開脚ストレッチで開き続けることは、怪我にも繋がりかねません。

では、なぜ180°に近い開脚ができる人がいるのでしょうか?

そこで骨盤・股関節周りの筋肉や関節の仕組みを学びましょう!

昨年の講座(前屈解剖学、後屈解剖学)では、

体を動かすには
「安定性(スタビリティ)」と
「可動性(モビリティ)」のバランスが大切で、

○ほぐし
○ストレッチ
○筋トレ

を、セットで行った方が良い理由をお伝えしてきました。

開脚に当てはめても同じことが言えます。

開脚が苦手な方は、内旋筋、内転筋群が硬いので、拮抗筋である外転筋、外旋筋の強化が大切になってきます。

この様な「開脚ノウハウ」を学び、安全にヨガのアーサナを深めましょう!

セミナー詳細

開催日時

2020年03月05日 10:00〜13:00

定員数

20名

セミナー受講料

IHTA会員:4,000円

一般(会員以外の方):5,000円

開催場所

YMC梅田校

大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目4-12 桜橋プラザビル8F

アクセス地図

セミナーのお申し込み