一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

※セミナーのお申込は終了いたしました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

開催エリア
:近畿エリア
開催場所
:YMC梅田校
開催日
: 2019年05月16日 10:00〜12:30
持ち物
:動きやすい服装、筆記用具、お水など
このセミナーに申し込む

「考え、言葉、行動」一致できていますか?

イメージ
講師:
ジンジャー

・アーティスト
・FTPマットピラティス 指導者
・Physical Mind Institute 認定 Tye4® Mat/Standing 指導者
・Body Code System認定 Master Stretch® 指導者(Level 1,2,3 + Bungie Tone)
・BESJ認定 Dancers Movement Program 修了
・呼吸法と瞑想法(RYT500)コース 修了
・からだスキャン セルフマッサージ 指導者
・アーユルヴェーダ セルフケアアドヴァイザー
・漢方・薬膳検定 保有

英国にて衣装デザイン/制作の仕事をする中で身体表現者たちと関わり心身の不一致/一致への興味を深める。
帰国後、ピラティスに出会い指導者に。
ピラティス氏の提唱するマインドフルネス、アーユルヴェーダの智慧を取り入れ、『今、自分自身が発する呼吸(言葉)と想い、そして行動がすべて気持ちよく一致しているか』を軸に指導。
レッスンやワークショップを通じて老若男女を問わず、また役者、ダンサー、武道家など幅広いクライアントに個々人自らが『感じる力』を磨くことを推奨。
Gingerの指導の特徴は、ピラティスという枠組みや言語、表現形態にとらわれずに心と身体と魂を整えるボディワークであること。
英語でのレッスンや海外講師の通訳、人体経絡図の挿絵、アロマ精油の活用、身体/エネルギー表現撮影など、様々な視点を提案し続けている。

セミナー内容

アーユルヴェーダの考えでは、考え、言葉、行動が一致しない時、それは病気の原因となります。
ピラティスは、身体を整えるトレーニングと思い込んでいる方が多いのですが、ピラティスもヨガと同様にマインドフルネスを大きな軸としています。
目に見えないもの(心や氣)を自在に扱うために、目に見えるもの(身体や五感)を自在に扱うお稽古を。
それは、自分自身を知るためのお稽古でもあります。

ピラティスやダンサーの怪我防止の為の身体の使い方の基礎や呼吸法を体感し、氣のことも少し体感しましょう。
心が身体を導き、心は氣が導きます。
見えないけれど『在る』感覚。
Gingerが少しご紹介致します。

●RYT500に単位として加算可能なセミナーです。

セミナー詳細

開催日時

2019年05月16日 10:00〜12:30

定員数

30名

セミナー受講料

IHTA会員:6,000円

一般(会員以外の方):8,000円

開催場所

YMC梅田校

大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目4-12 桜橋プラザビル8F

アクセス地図

セミナーのお申し込み