一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会

セミナー詳細情報・申込

健康 美容 癒やし 心理・メンタル 独立開業 ヨガ 整体 アロマ その他

1812046 風邪をひかないための対処法!~東洋医学を学ぼう~[RYT500対象/2時間]

開催エリア
:関東エリア
開催場所
:YMC新宿校
開催日
: 2018年12月15日 15:00〜17:00
持ち物
:筆記用具、上履き(必要な方はご持参ください)
このセミナーに申し込む

これからの季節きをつけたい『風邪』がテーマ!

イメージ
講師:
久保田佳代

今から20余年前私は、昔の町医者の様にヒトと向き合い気軽にココロの会話をすることによって、根治治療が実現することが漢方の世界にあることを知り、カラダとココロの両面から治療が行える漢方を志しました。
患者さんと接する中で、身体の赤信号や悲鳴は、心からくる内因的要素が多い事に気づきました。
心理カウンセラーとして薬剤師として漢方と心理学の融合をもって、患者さんの話に更にはカラダとココロの叫びに耳を傾け共感し一緒に泣き、一緒に笑いながら 接する。それが私、久保田佳代です。

昭和薬科大学卒業後、平成13年氣生薬局開局、平成27年株式会社氣生設立。

薬剤師・サプリメントアドバイザー・ベビーマッサージ講師
日本プロカウンセリング協会 1・2級心理カウンセラー

セミナー内容

漢方は奥が深くて勉強するのが大変。
確かに数千年の歴史ある医学ですから簡単ではありません。
しかし、もし日常の中にある東洋医学を「西洋医学との違い」や「氣・血・水のバランス」から知り、周りの方に少しでもそっとお話が出来たら、きっと心の“手当て”にも繋がります。
皆さまが、臓器と向き合うのではなく、人と向き合うためのエッセンスを
漢方の入り口からお話し致します。

今回のテーマは『風邪』
この言葉の本当の意味は??
風邪をひかないための東洋医学的対処法。

ヨガをはじめとしたインストラクターや整体師・セラピスト、健康・医療に携わる方には東洋医学の知識を持つことでよりいっそう深く今を捉えることができるようになります。
東洋医学の知識がない方でもどなたでもご参加頂けます。

【お持物】
筆記用具、上履き(必要な方)

●RYT500に単位として加算可能なセミナーです。

セミナー詳細

開催日時

2018年12月15日 15:00〜17:00

定員数

20名

セミナー受講料

IHTA会員:4,000円

一般(会員以外の方):5,000円

開催場所

YMC新宿校

東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4階

アクセス地図

セミナーのお申し込み